まつ毛エクステ

まつ毛エクステの特徴とメリット&デメリット

まつ毛エクステ(マツエク)をすることで、一体どんな効果があるのでしょうか?

初めてまつ毛エクステをしようかな?と悩んでいる人や、メリットとデメリットはどんなものなのか?詳しく知りたい人におすすめのページです。

まつ毛エクステをして得られる効果や特徴をまとめてみましたのでぜひ参考にしてみてください。

まつ毛エクステのメイクアップ効果

ビューラーをしたりマスカラをつけなくても、目の印象がはっきりするので、毎日のお化粧がとっても楽になります。

左吹き出しAMI
左吹き出しAMI
専用の特殊なグルー(接着剤)で自まつ毛と人工毛を直接接着させるので、洗顔をしたり、お風呂やプール、サウナや岩盤浴でもすぐに取れてしまうということはありません。(各お店によって注意事項があります)

ビューラーで毎日まつ毛を挟んでUPさせたり、マスカラをぬってゴシゴシとオフする事は、想像以上にまつ毛への負担がかかっている場合が多いです。

matugeちゃん
matugeちゃん
マツエクでもまつげへのダメージが多いと聞いたことがあります!
左吹き出しAMI
左吹き出しAMI
まつ毛エクステをするとまつげが激しく痛むというイメージもありますが、ホームケアやご自身の取り扱い方次第で、まつ毛へのダメージは変わります。

付けまつ毛のように毎日取り外しをしなくてもOKなのも、まつ毛を引っ張ったりすることが減るのでダメージ軽減に繋げることが出来ます。マスカラ・ビューラーをしないので、毎日のお化粧やメイク落としも早く済ませることが出来ます。

左吹き出しAMI
左吹き出しAMI
違和感の無い自然な仕上がり~しっかり派手に♪など好みで自由にコントロールでき、水や涙にも強くブライダルにもおすすめです。

まつ毛エクステのメリット&デメリット

『マツエク』=正式名称はまつげエクステンション。

エクステ専用のグル―を使い、地まつ毛にフェイクの付け毛(エクステンション)を装着させ、まつ毛を長く華やかに見せるものです。

マツエクのメリット

・毎日の化粧の時短ができる

・化粧では限界のある目元のボリュームが出せる

・“ナチュラルな可愛さ”をプラスできる

・思い通りの仕上がりにコントロールできる

マスカラやつけまつ毛はつけている感が出やすく、見た目にもわかりやすいですが、まつ毛エクステは付けてることを感じさせないナチュラルな仕上がり~ボリュームの仕上がりまで様々な希望のお目元をデザインできます。

左吹き出しAMI
左吹き出しAMI
「私は自まつ毛なんです♪可愛いでしょ♥ うふふ♪」なんていう感じも演出できますね*^-^*

もちろんエクステは種類豊富にあり、自分にあったものを選ぶことができます。

女性の地まつ毛は様々なので、まつ毛エクステも付けまつ毛と同じでカールのタイプ長さも豊富なのでたくさん試して自分のお気に入りを見つけることをおすすめします。

マツエクはいちどつけたら、3週間~1ヶ月は付けたままでOK!(個人差あり)常に綺麗な状態にしたい方は1~2週間おきに整える、リペアという方法もあります。

マスカラや付けまつ毛は付けっ放しにはできないため毎日しなくてはいけません。

まつ毛エクステはまつ毛エクステサロンでアイリストにつけてもらい、3週間~1ヵ月ほど(毛が生え替わる周期によるので個人差があります)付けたり外したりすることなく過ごすことができます。

つけたままでOK! 毎日が楽チンでHAPPY!!まつ毛エクステの一番のメリットはつけたままでOK♪♥なことです。

*まつ毛エクステを行うと朝のまつ毛のお化粧に時間が一切かからなくなるため、メイク時間の短縮につながることが忙しい女性やめんどくさがり屋さんの女性に人気になりました。

また、マツエクの接着剤(グルー)は水や汗には非常に強い水や汗にも強いので、メイクをしても落ちてしまうというスポーツをする人にも人気です。

マツエクのデメリット

まつ毛エクステをする時は、上手に付き合わないとデメリットもあります。

・まつ毛へのダメージがある

・特別な洗顔やケア方法が必要

・ウォータープルーフのマスカラはNG(基本的には)

・オイルクレンジングはNG(基本的には)

・3週間~1ヶ月に1度のサロンでのリペアが必要

etc・・・

左吹き出しAMI
左吹き出しAMI
デメリットをきちんと知ることで無駄なダメージを避けることができますので、しっかり把握して美しいマツエクライフを送りましょう!
左吹き出しAMI
左吹き出しAMI
また、通販のセルフエクステキットは危険なものも多いので注意しましょう

通販などでまつ毛エクステのキットが多く販売しています。

まつ毛エクステは、毎月メンテナンスが必要ですのでもちろんお金もかかります。

そこで最近は通販などで購入したまつ毛エクステキットなので自分でエクステをつける人も出てきています。しかし・・・セルフエクステはあまりおすすめできません。

自分でエクステを装着することも出来ますが、鏡を見ながらエクステをまつ毛に装着するのは、なかなか至難のワザで思い通りの仕上がりは難しい。

リーズナブルなものなどはグルーの質も怪しいものもありますので大事な目元に使用するので注意が必要です。

アイリストとしてお客様のまつ毛をしっかり間近で見ながら施術しても難しいエクステンションの装着。

セルフエクステで失敗して駆け込んでくるお客様もとっても多い。ただまつ毛を痛めるだけで終わります。もちも1週間くらいなので1日や2日見た目を気にせずとにかくつけたい方にはいいのかも知れませんね♣

毎月、お金がかかるのもお財布事情によって負担になりますね。まつ毛エクステは、サロンで施術してもらうのが一番なのですが、値段は決して安くはない。

だいたい一般的なサロンでは5000円~1万程度までと、お店やアイリストさんによって価格に差があります。

安いサロンでは、接着剤の質も下がり目元のトラブルが起こる場合もあるので、口コミなどを事前にチェックするなど注意して選びましょう。

まつ毛エクステに関するトラブルもTVなどの特集でも見かけるように、少しずつ増加しています。激安をウリにしているサロンで施術してもらったところ、目にまぶたや角膜にトラブルが出てしまった・・・ということが多いようです。

このような激安店は経験の浅いアイリストや、美容師免許のない一般の人が施術している場合もあるので要注意!

まつ毛エクステをする時は、技術の高いお店を選ぶことが大切。値段だけにつられてしまうと後悔することになる場合が多い。

オイルクレンジングは不可なので注意

エクステのグル―(接着剤)はクレンジングオイルに弱いため、クレンジングはオイルフリータイプのものを使わなければいけません。

エクステのクレンジングをする時は、エクステに触らないように、そっとアイメイクを落としましょう。

左吹き出しAMI
左吹き出しAMI
吹き出しの内容基本的にはまつ毛エクステ装着時はアイメイクなどはあまりしないほうが良いのですが、もししっかりアイメイクしたい派の方は、アイラインには十分気をつけてメイクをしてくださいね。

就寝時も注意すること。

左吹き出しAMI
左吹き出しAMI
吹き出しの内容まつ毛エクステは、就寝中も注意すると持ちが良くなります。

エクステはコットンやタオルに引っかかって抜けてしまうこともあるため、顔を拭くときはそっとおこなってください。また就寝中にこすらないように、なるべくうつぶせ寝は避けて、仰向けで眠るようにしましょう。

あわせて読みたい
まつ毛エクステおすすめオイルフリークレンジング*もちが良くなるクレンジング* まつげエクステをしているときに悩むのがクレンジング方法や、クレンジングのアイテムですよね。 私が現在使っている、まつげエク...