• HOME
  • ブログ
  • Love
  • 魅力が溢れて止まらない“愛される40代女性”の6つの秘訣

魅力が溢れて止まらない“愛される40代女性”の6つの秘訣

Love

恋愛指南書や恋愛バイブルを読み漁り、恋愛依存症だった経験はないだろうか?

40代で自分の魅力を思う存分発揮して『愛される女性』になれている人もいれば、いまでも愛される方法を模索して、恋愛指南書を参考にあれこれと努力している人も多い。

40代でも勝手にうっとおしいほど愛されてしまう6つの秘訣のお話。

 

愛される女性の秘訣①足りないこと把握する

愛が深まるってどういう意味?

『愛が深まるってどういう意味?』『愛がはぐくまれる』とは違うの?愛される女性になるにはどっちを意識した方がいいの?

愛を育むというのは、これから「愛」に成長していく過程のことで、どんどん育てて大きくしていくという意味で、愛を深めるというのはすでに2人の間でしっかいとした大きな「愛」があり、その度合いを深くしていくということ。

今のあなたには、何が足りないのか?何が必要なのか把握するして改善に努めることであなたは今よりもっと輝きだし、愛されオーラが止まらない『男性が手放したくない女性』になります。

ココから先でお話する『愛される女性になるために必要なこと』をあなたに当てはめてみて、あなたには今何が足りないのかを知って愛される鍵を手に入れて

愛される女性の秘訣②“3つのしない”を実行する

お互いに愛情たっぷりで愛し愛されている憧れのカップルが存在します。愛が深いカップルはちょっとやそっとで不安になったり、傷ついたり悲しんだり怒ったりしません。

愛が深い関係は穏やかで潤いのある充実した時間を与えてくれます。なかなか愛が深まらなくて悩んでいる人は、ぜひあなたと彼の愛をもっと深くまで深めるために今の状態をしっかり振り返ってチェックしてみて。

愛を深めるルールその①:自分を偽らない

愛を深めるためにはお互いに心も身体も『着飾らない』ことがとても大切。

好きなおしゃれをしたりするのは自分磨きへと繋がりあなたの魅力へと変わりますが、好きでもない洋服を着たり化粧をしたり、自分の内面を良く魅せようとしすぎたりと無理をして着飾ることは自分を偽ることと同じ。

無理をせずに心を開き合うことこそが、お互いに信頼できて愛を深めていきます。

愛を深めるルールその②:彼の好きなものや考えていること否定しない

彼との年月が長くなればなるほど、お互いの好みや趣味を知っていきますが、それを理解して受け入れることで彼からの愛情もどんどん深まります。

逆もまた然りであなたの好きなものや趣味を彼が理解して受け入れてくれたらあなたも嬉しくて幸せですよね。

反対にあなたの好きなことや趣味を彼が否定したり受け入れてくれなかったら、愛は深まるどころか離れてしまうもの。お互いを理解して、尊重し合える関係は愛を深めてくれます。

自分中心にならずに、相手の価値観や好きなもの、コトを大切できる女性男性に心から必要とされ深く愛されます

愛を深めるルールその③:『気づいて』ではなく『伝える』

彼と一緒にいる時間が長くなればなるほど次第にお互いの嫌な部分や短所もみえてきますが、これを正しく対処することで2人の愛をより深めることができます。言わなくてもわかるでしょ?という絶対に行動はしないこと。

相手の嫌な部分はきちんと声に出して『伝える』ことが大切。

相手の嫌な部分は無理をして我慢する必要はありませんのでモヤモヤしたときには、あなたの思いを「気づいて」ではなく「こうなの」と伝えることができる関係は、お互いを信頼しあい愛も深まるのです。

40代女性が陥りやすい“愛されない女性の行動”は、もう長い期間一緒に過ごしてきているのだから『気づいてよ』『どうしてそんなことも気づかないの』『言わなくても気づくのが当たり前』『鈍感すぎる』と相手を責めてしまうこと。

今よりもっと愛されたいのなら『気づいて、察して、言わなくてもわかって』は今すぐやめること。

こんな自分中心の考え方でストレスをためた関係は愛が深まるはずもなく、男性はどうしていいのか分からずに腫れ物に触るようにあなたのことを見るようになっていき、結果愛されない女性になります。

男性が浮気をする原因に多いのもこのパターン。育児や仕事で忙しい40代女性に特に多いので気をつけて。

愛される女性の秘訣③聞き上手は必要とされる

彼に愛されてやまない40代女性に共通しているのが『聞き上手』だということ。

聞き上手な女性には、相手も信頼をし胸の内をみせてくれます。

では、聞き上手とはどんな女性のことなのでしょうか?聞き上手な女性はただ相手の話を頷いて聞いているだけとは違います。

聞き上手な女性の特徴

・決して否定したり馬鹿にしたりしない

・絶対に他人に口外しない

・相手のペースで話を聞くことができる

・答えを誘導したり提案しない

男性はプライドの高い場合が多く、否定されたり指示されることを嫌います。

そんな男性が心の内を打ち明けたり、自分の弱みを見せてもプライドを傷つけないような女性には甘えたいし大切にします。自分にとって貴重な存在だからです。

友人や職場で弱みを見せることを嫌う男性にとってはなにかトラブルやショックな出来事があったとき、あなたが聞き上手なら真っ先に「聞いて欲しい」という欲求があふれてきます

40代の女性はそれができる年代ですので『聞き上手』になることで、今より何倍も必要とされ大切に愛されるでしょう。

愛される女性の特徴④相手との距離を保つ

愛される40代女性の共通点に『相手との距離感をとるのが上手』というのがあります。

これは相手に対して依存していないということもそうですが、彼の考えや行動に介入しすぎないということ。40代の女性や主婦にありがちなのが彼or旦那をコントロールしたいがためにあれやこれやと口出ししすぎて距離を詰めてしまうこと。

相談に乗ってあげなきゃ、支えてあげなきゃと思うのはとてもいいことですがそれがプレッシャーになり反対に距離を置かれてしまうことも。

先週言ってたあれどうなったの?ところであの仕事はその後どうなった?など聞きたいのはやまやまですが男性は自分から言いたい場合がほとんどなので、言いたくなる空間作りや流れを作ることができる《踏み込みすぎない女性》が好きだという男性が圧倒的多数。

これはお付き合いしていない関係や40代の男女の友情でも同じことが言えます。

いつも相手とは気持ちのいい距離感でいることができるアラフォー女性は、ふと会いたくなる愛され女性の代表なのです。

愛される女性の特徴④質問攻めにしない

女性が男性に愛されていないと感じる原因のひとつに「話しかけても返事がない」「聞いてるのか聞いてないのか上の空」という悩みがあります。

こんな時、男性はいくらあなたの声に耳を傾けさせようと彼の世界から引きずり出そうと試みても、微動だにしないことが多い。男性は自分の世界で様々なことを考える生き物なので、それを理解して接することが大切です。

彼が返事をしない時、何か考え事をしてるであろうときに『どうしたの?』『ご飯作ったけど食べないの?』『明日の○○どうする?』などと質問攻めにしてしまっては、彼もうるさいな・・とうんざりしてしまう。

そして気持ちはどんどん離れていく。

このようなシチュエーションは40代の女性や主婦に多く見られる悩みのひとつ。

彼が自分の世界に入っている時は無理にあなたの世界に引き寄せようとするのはナンセンス。愛される女性はそんなことはぜずそっとしておくことができるのです。

私が何かしたのかしら・・?と不安になっている人は決してあなたが何かしたということではないので必要以上に不安にならずに、どっしり構えて彼をそっとして置いてあげることが大切です。

 

愛されたい症候群とは

「愛されたい症候群」とは愛されていないと過度に不安を感じたり、常に愛されていると感じられないと心が満たされず相手に対し依存したり、欲求を押し付けたりしてしまう人のこと。

恋愛や夫婦関係、家族や友人などが対象になります。

時には相手の気持ちや愛を確かめるために常識はずれの行動に出てしまうこともありますが本人は「愛されたい」「愛が足りない」と強く思い執着してしまうので自分の行動をなかなかコントロールできないことが多いのです。

そんな愛されたい症候群は周囲を巻き込むことが多いので、周りの人々は疲れてしまいます。

「愛されたい」が度を過ぎている

一般的な女性は、一人の時間を楽しんだり有効に活用したりできますが愛されたい症候群の女性はそれが出来ず「程よい距離感」や「心地のよい関係」でとどまる事が出来ません。

愛されたい症候群の女性はひとりで過ごしたり、相手の愛情が自分の思い通りにならないと悲観したり不安定になります。「信じる」という事ができなくなり、疑ったりします。常に相手の愛情に敏感で激しく愛情を求めます。

一方的に愛を求める

愛されることを相手に強く求めるのですが、自分は傷つきやすく「愛されること」に自信がないため上手に愛することができません。相手が自分に求めている関係性や愛情には気づけず(気遣いが出来ない)一方的に自分への愛情を強く求めます。

自己陶酔が強い

愛されたい症候群の女性は、もともとの性格や育った環境、過去のトラウマが影響し自分に自信がない場合が多く、これ以上傷つくことにおびえ「自分の心を守る」ことが第一優先になります。

ナルシシズムにも近く、自己愛が強い=自己を愛し、私は愛されていなくて可愛そう、もっと私は愛がほしい、私にもっと○○してよ、と自己陶酔し相手に押し付けてしまうことも多い

愛される40代女性になるには

愛される40代になるには、「ちょっとした努力と思いやり」があればきっと大丈夫。

あなたは今でも十分素敵な女性です。

ただ、忙しさやタイミングなど様々なことが原因でその素敵な魅力が磨かれていないだけかもしれません。

このページでお話してきた4つのポイントをチェックして、もしもあなたに出来そうなものがあったらぜひ明日からやってみてください。

きっとあなたにBESTなタイミングでどんどん愛されていくことでしょう。

また、40代の女性は「安心感」や「理解してくれる」などの癒しや母性が魅力的に見えるという声も多いので、自分を客観的に眺めるつもりで相手や周囲への「気遣い」も忘れないようにしましょう。

身勝手な40代にならないようにしましょう。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。