30,40代以降のまつげ事情【のび~~マツ育おすすめ】 

女性のまつげ事情って

年齢によって大きく移り変わるもの。
145790
10代のまつ毛事情、20代のまつ毛事情、30代のまつ毛事情、それぞれ、みんなが思っているものとは違っている場合も多い。
皆様がイメージしている自分のまつげはどんなまつ毛ですか?

30代でもまつげエクステしたーい!と思っている人も本当にたくさんいますよね。

30代のまつ毛ってどうなってるの?

30代40代以降でまつげエクステをしたい理由で多く挙げられるのは、昔よりまつ毛が減って顔がみすぼらしくなってきた。
お化粧してもぱっとしなくなってきた。
マスカラをつけてもちっともボリュームが出ない。
まぶたが垂れてきて重たく感じるのですっきり見せたい。
仕事で疲れがたまっているので、毎朝の化粧の時間を少しでも減らしたい!
など。まつげが少なかったり、細くなったり、減ってしまっていたりする場合は、まつげエクステも出来ないかも?
しっかり自分のまつ毛をまずは増やしていきましょう!

まつ毛の増やし方

まつげの量や、ボリューム、毛質は年代によって変わってきますが、
そのまつげ自体の増やし方はどの年代も一緒。
・食べ物

・まつ毛の育毛(サプリメント摂取やまつ毛美容液の利用)

この2点でまつ毛は大きく変化します。
では、どんな食べ物やどんなまつ毛の育毛方法が良いのでしょう?

30代以降減少してしまうまつ毛を作る成分の摂取を心がける!

 

まつ毛を作る【たんぱく質】【亜鉛】を摂取

たんぱく質を摂取

髪の毛やまつ毛の素となるたんぱく質、亜鉛、ビタミンB群、必須アミノ酸を摂取していきましょう!これらは食事で摂取しない限り補充されませんので積極的に摂取して強い、まつげにしましょう。


たんぱく質が多く含まれるたべもの

●動物性タンパク質 肉、魚、卵、乳製品
●植物性タンパク質 大豆、納豆、豆腐

亜鉛を摂取

まつげや毛髪はケラチンというタンパク質が主成分で出来ていますが、この亜鉛が不足してしまうことによって
まつ毛の成長に必要なケラチンの合成がうまくいきませんので、まつげが抜けてしまったり、やせほそってしまったりとても弱い毛になってしまいます。

72b6ff8fc6a642a0383b4bfe7dbb7cd3_s

また亜鉛はとても欠乏しやすい栄養素なので積極的に摂取しなくてはいけません。
食べ物での摂取が厳しい場合は、亜鉛や『ケラチン』が直接含まれているまつ毛の育毛剤、美容液などを塗布することでまつげはぐんぐん回復していきます。ただし、亜鉛の過剰摂取には要注意なので、サプリメントなどでコントロールしながら摂取するのも良いでしょう。

 

亜鉛が多く含まれるたべもの

肉類(牛もも肉、豚レバー)、うなぎ、いわし、魚介類(特にカキなどの貝類)
納豆、アーモンド、高野豆腐、海草類

 

ナヨナヨでハリのないまつ毛には牡蠣で亜鉛を摂取!

 

まつ毛の成長に欠かせない亜鉛を多く含む『カキ』のサプリメントがまつげにはおすすめ。

2015-06-18 20.11.16-2

まつ毛の成長にも良い上、プラス疲れやすい人などの体調の向上にも効果抜群!毎日の摂取でまつ毛も変わります。まさに30,40代向けのお助けカキサプリ!

1月号のananに当サイトが掲載されました♪

ピックアップ記事

  1. こんにちは♡今回も大事なまつげ美容液についてのお話を…
  2. ♥♥マツエクのメイク落とし完全攻略方法♥♥マツエクはメイク落としによって持ちやデ…
  3. 沢山のリクエストにお答えして東京都内のまつげエクステの人気サロン、おすすめサロン…
  4. 過去に本数についての記事をいくつかご紹介してきましたが、♥『本数で変わる!可愛さがアップする本数…
  5. マツエクの本数って何本数でイメージが変化マツゲエクステ(通称マツエク)とは1本の…
PAGE TOP